リハビリ室に勤めて

写真

私はリハビリ助手として、ユニケア岡部に入社しました。入社して9か月が経ちます。入社後間もなく室長から「利用さんに心くばりをして下さい」と言われ、9か月経った今、それがちゃんと出来ているのか?自問自答しながら仕事をさせてもらっています。

リハビリ助手はとても忙しく、まず利用者さんの名前と顔を覚える事から始まりました。デイケアやユニット(入所施設)と違って短い時間しか接しない為、名前と顔を覚えるのは苦労しました。今は仕事の流れも理解でき、最初の頃には見えなかったところが見えだしました。しかし、次にあれもやってこれもやってと頭の中では分かっているけれども上手くできず日々悩みます。ですが、それだけ以前よりもリハビリ助手の仕事が理解出来てきたと前向きに思う様にしています。

段取りが下手で利用者さんを待たせる事も時にあります。「いいよ、待っているよ」と言われ申し訳ない気持ちになりながら、いたらない自分を気にかけてくれる利用者さんから励まされている日々です。こんな私ですが、少しずつ利用者さんの気持ちに添ったサポートができていければと思い、少しでも居心地の良いリハビリ室を提供していきたいと考えています。


リハビリ室 助手 杉本麻理